トリキュラー21 飲み忘れ 2日

トリキュラー21は2日以上飲み忘れたらアウト!!

トリキュラー21に限らず、低用量ピルで良く起こるのが「飲み忘れ問題」です。
毎日決まった時間に飲み続けるのがおすすめのトリキュラー21のおすすめの飲み方ですが、
なかなかそういうわけにもいかない時ってありますよね。

 

 

ちなみに飲み忘れと言ってもいくつかの段階があります。
例えば、トリキュラー21を毎日同じ時間に飲むと言っても、前後1〜2時間ぐらいはズレることもあります。
基本的に数時間ぐらいの服用時間の違いは飲み忘れとは言いません。

 

 

ピルの飲み忘れは24時間までは大きな問題にはなりません。
24時間以内に飲み忘れた錠剤を服用すれば大丈夫です。
もし次の日の飲む時間が近づいているような場合でも続けて飲んで大丈夫です。

 

また、飲み忘れた場合でも24時間以内であれば避妊効果には影響ないと言われています。

 

海外では2日以上(3錠分までなら)でも大丈夫と言われていますが、より安全を
重視するなら2日以上はアウトの日本の基準で考えたほうがいいでしょう。

 

では、2日以上トリキュラー21を飲み忘れた場合はどうすればいいのでしょうか?


トリキュラー21を2日以上飲み忘れた場合の対処法

トリキュラー21を2日以上飲み忘れた場合は、一度トリキュラーを飲むのをやめて、
消退出血(生理)が来るまで待って、生理が来たらそれに合わせてまた次の1シートを服用を開始します。

 

消退出血はピルの服用をストップした1日〜3日程度で起こります。
トリキュラー21の服用をやめてから消退出血が来るまでの期間はトリキュラーによる
避妊効果は得られないので、性行為をする場合はコンドームなどの避妊方法が必要になります。

 

2日以上の飲み忘れで一旦トリキュラーの服用をストップした場合、
残りの錠剤が余ると思いますが、予備として大事に保管しておくと、生理を早めたり、
遅らせたりするためにトリキュラー21を使う時に役に立ちます。

 

【関連記事】
トリキュラー21の飲み方と生理を早める、遅らせるための飲み方

 

 

トリキュラーを飲み忘れたわけじゃないけど、紛失してしまったり、服用後に吐いてしまったりと
正しく服用できなかったなんていうケースも多いです。

 

トリキュラーには赤白黄の錠剤が入っていますが、それぞれホルモン量が違うので、ないからといって
順番通りに服用しないで飛ばし飲みをすると不正出血の原因になったりします。

 

なので、できればトリキュラー21を服用する時には予備で1シート常に準備してあると
不測の事態にも対処できるのでおすすめです。

 

【関連記事】
トリキュラー21のまとめ買いでお買い得な通販サイト